忍者ブログ

同人系ですが 最近は乙女ゲーをプレイしたり 雑食系になってます (しかも後ろ向き発言とか 偉そうな発言 します ご注意下さい)
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

08.20.23:59

うーむ、失敗か? の件。

 パン作りを今日もしている。
 北海道産のハルユタカ、2.5kgがどーんとそのままになっているからだ。
 この間パウンドケーキを作ったとき、強力粉でやったらもっちりしてておいしかった。
 コレでやれば良かった、と後から後悔したが、その時使った強力粉も、結構古かったので、そんなに問題は無い。
 というか……強力粉祭りをどうにかした方が良い、と本気で思う。
 今日は一緒に仕舞っていた、あられ糖なるものも使ってみようと思って出してみた。
 あられ糖は、見た目、ブドウ糖みたいな白い丸い結晶で、ザラメのような感じ?
 金平糖みたいな食感だけど(ちょっと堅め)、あれほど固くないから噛むことが出来る。
 ワッフルを作る際、生地(ちゃんと発酵させた、もっちり生地の場合だから、ホットケーキミックスでやると、上手く行かないかも?)をのせる前に鉄板の方にぱらりとふってから生地を置く。
 生地を置いたらまたぱらりとふってから、ふたを閉める。
 と、あられ糖が程よく溶けてカラメルっぽい感じになりつつ、元々砂糖ではないので、血色が少し残ってしゃり感が出るわけです。
 そんな特殊な使い方しかしないあられ糖ですが、ワッフルを作る気ゼロなので(……作れば良いと今思った。イーストは山ほどあるし←このイーストも結構危険。そろそろ効果が出なくなっちゃうかも……)、ここで使ってしまおうと。
 途中で投入すれば、しゃり感かカリッとした感じが残ってくれないかなぁ、という気持ちをこめて、2次発酵前に投入(その後は混ぜないから。2次発酵後は、ガス抜きにちょっとだけ回して焼きに入ってしまう)。
 ちょっと取っておいた分が多かったので、焼く直前に上にかけてみた。
 パラパラ……。
 溶けてカラメルになるか、それとも原形を残しつつ加熱で柔らかくなって程よいしゃり感だけ残るか。
 どっちだ!
 ……と、焼き上がり、見た目だけ確認すると……どっちでもなかった。
 というか、中を見ていないので、練り混んだ方はどうなった分かんないけれど、とりあえず上に載っけたのは……そのまま、原形も堅さもそのまんまで出てきました。
 ……なんてこったい……っ!
 とりあえず明日食べてみます。
 そこそこおいしかったら(中が丁度よく残っていたら)、また試してみようかと画策中。
 あとは、チョコチップ入れたのとか作ってみようかな~。
 チョコチップは確かあったはず。
 粉はいっぱいあるんだ。
 いろいろやるぜい。

 今日の夜、バカっぽい提案をされた。
 お馬鹿ちゃんが「有休消化するのに、10日から休みたいんですけど」と言ったらしい。
 どお? と聞かれたので、本当に首を絞めてちょん切っても良いなら、出てやるよと憎しみ籠めて言ったら「そうか」と兄は去って行った。
 明日ヤツから電話来るかも……と言われたので、何だか今から憂鬱。
 やめる、やめない、やめる、と二転三転させただけでも勘弁してよ、と言う話なのに(しかもやめる、と、やめない、の間で、求人が数人来たらしい。勿体ないことを……)、今更……。
 タダでさえ15日、有休取ってたから出てやるっつーのに。
 あーあ……いやんなっちゃう。
 とりあえず、ダラダラ働かず、1ヶ月良いところだから、とはキッパリ言っといた。
 冗談じゃない。
 こちとら、色んな計算して扶養枠でやってんだ(実際そんなに貰ってないし)。
 高々10万そこらで切られてたまるか。
 とりあえず、明日はフツーに向こうに行く日なんで、頑張ってきます。
 寝不足というか、睡眠浅いのは、変わらず。
 だからホント、おかしいほどに眠い。
 どうしちゃったんだろう……ぐうぐう……。
 あ、花ゆめ買ってくるの忘れた。
 24日でいいか……LaLaの発売日で……。

拍手[0回]

PR

08.18.23:30

ひたすら……の件。

 パンを焼くこと3回。
 合計12時間。
 最後の最後で失敗する。
 ……全く膨らまなかったのは……なんでだ?
 何か違ったことをしたかと思い返すが、全く覚えがない。
 イーストは勿論入れたが、粉、バター、水で終わるこの材料に失敗する要因は見当たらない(ミックスなんで、粉単体だけでOKなのだ。塩や砂糖は必要ない)。
 あるとすれば残りは……順番だ。
 バターを最初に入れてしまったが……それならば、多分、2度目も先に入れたと思う。
 ……。
 まさか……連投か!?
 冷めないうちに続けざまに作ったから?
 ……まさかなぁ……。
 とすれば、単純に、羽の取り付けが不十分だった……?
 ……あり得るかも……。
 最近面倒くさがって、あのパンケースごと秤にかけて入れちゃう。
 その後、本体に入れるが、その時に差し込んでから回転させる。
 この回転したときに羽が上手く刺さってなかったり、その動きで上に持ち上げられて浮く可能性否定できない。
 いや……その可能性・大だ。
 出来損ないのパンを出すとき、やたらカタカタ音がしてた。
 ……外れかけてたのかよ……l||l _| ̄|○ l||l
 慣れてはいけないんだな、何事も。
 メイプル味の食パンは大好評だったけれど、最後がコレというのはかなり悲しい。
 また、セールしてたら買おう……。(´・ω・`)ショボーン

拍手[0回]

08.17.23:59

気にしない方向で、の件。

 久しぶりのカテゴリーだな。
 パンを焼きました。
 ……ホームベーカリーが。
 というのも、いつ買ったのか定かではない、しかも開封済みのパンミックスを発見。
 メイプル味。
 ……これは勿体ない……!
 この間、とっても怖い特集を見てから、何だかドキドキするんですが……まぁ良い気にしない方向で(小麦粉とかの開封済みの物って、実は……とかいう話。世の中……知らない方が良いこともある、とつくづく思った一件。……それでも、知りたい? 知ったら……明日から食生活、大変よ? つか……全部全部がこういうのを気にしていたら本気で、宇宙服みたいなの着て生活しなきゃならないのか? って気分になる。カビとかダニって……)。
 とりあえず、パンミックスを見て、黒いぶつぶつがないかを確認し、「大丈夫! 死にはしない」と言い聞かせて、作成。
 出来上がりは夜の8時半。
 アホ子が来る時間……やばいな、と思いつつ、もうボタン押しちゃったからどうにもならない(途中で止められない)。
 絶対たかられる……と思っていたら案の定。
 ホームベーカリー見るなり「香ばしい匂いがするね!」って……今日はじっくり煮込んだハヤシライスだよ?
 アタシ特製だ(無論、ルーは使う。そこまで本格的にはやらない。やってもいいが、ほんの少しだけしか作れないし……)。
 ハヤシライスは香りが強い。
 香ばしい匂いなんかするわけが無い!
 もう既に、LockOn状態。
 あーあ……面倒くさい女……。
 焼き上がりはアホ子が食べ終わって食器も片付けた後だった。
 だから、帰るんだろうな、と思ったら……え……新聞読み始めたよ、このバカ。
 貰って帰る気満々じゃねぇかよ、やるなんて一言も言ってないのに!
 焼き上がってすぐ出すのは鉄則(ビックリするほどしぼむ)。
 だが、ケーキと同じく、温かい内に切るのは御法度。
 なんですけどー……この人、貰うまで帰らないから、くれてやるしかない。
 伝家の宝刀……ではないですが、指なら軽く切断できるだろう波形包丁でザックリ切った。
 2枚、が限界。
 やはり、この切れ味を持っても無理か……潰れてしまう。
 仕方が無いから、2枚だけ持たせてお嬢に渡した。
 喜んで「ママ、すぐに帰るよ!」というかけ声に「はいはい」と良いながら、素早い立ち上がり……帰れ帰れ。
 てなわけで、焼きたてを食べようかと思っていたパンは食べられず(あれ以上は切れない。CMのように手で割っても良いが……もったいなさ過ぎる)。
 明日に持ち越し。
 軽くあぶるように焼いて、バターぬって食べるのも乙でございます。
 明日の楽しみにして、焼きたては明日改めて焼こう。
 ……あと2回は焼けるんだ……1kgあるから。
 あと、北海道の最高の小麦粉もある……それも1kg。
 そして、プレーンの食パンミックスもある。
 ……。
 はまってた頃の自分を殴ってやりたい。
 そんなに短期間で買いやがって……!
 全部賞味期限切れているから(それも尋常じゃないほど)、人にあげられるレベルじゃない。
 ……なんてこった……。
 毎日パン作り、か。


 せっかくお嬢が学校から渡されたのだけれど、育てているアサガオがあるので、1枚撮った。
 昼だったので、閉じ気味。
 朝は暇が無いですぞよ……。

 数日後に咲きそうな蕾。
 毛も綺麗に撮れて満足(^^)
 若干背景にピントを持って行かれてるようにも見えますが……まぁ、ぶれてないだけ良いかと。

拍手[0回]

07.14.23:59

今日の料理(1回で終わりそうなコーナー……)

 クリームコロッケ。
 今日はコーンとキノコで。
 油で揚げず、オーブンで、というのにチャレンジ。
 ……うん……味は悪くないんだけど、色が……。
 油振ってレンジにかけると、確かに色が付くんだけど……やっぱり揚げたのから見ると白いし、ぱりっとしない。
 健康に悪かろうと良かろうと、見た目と食感がイマイチだと、がっかりだよねぇ。
 やっぱり今度は揚げよう。
 味は良かったので。
 材料は……

・タマネギ1こ みじん切り
・きのこ かなりあらっぽいみじん切り
(しめじがいい ブナピーだとクリームの白さが損なわれない でも黒でアクセントも悪くないと思う)
・コーン 水切ってザルにあげておく 缶ので十分 お好みで 今回は300g弱

 以上が具。
 次、味付け。
・バター 30gぐらい(油でもいいし もっと少なくしてもいいし)
・牛乳 300ml
・小麦粉 大さじ3
・砂糖 二つまみぐらい(味見の後で加減)
・塩 適量
・こしょう 適量
・コンソメキューブ 1個
・パン粉 40g
・サラダ油(仮定にあるやつなら何でも) 大さじ2(ちょい少なめにして)
・たまご 2個

1・パン粉にサラダ油ふってレンジでチン
 600wで1分ずつ加熱 出しては混ぜて……を繰り返して大体合計3分あればいいかしらね

2・タマネギをバター(油でもいい)で炒める
 色を気にしないなら飴色までやるとうまい けど色がチョット悪くなる
 色を気にするなら 透明感が出てきたらストップ
 キノコ入れて油が回ったら 弱火にして小麦粉を一気に入れて混ぜる
 ぐりぐり ぐりぐり とやってる内にどったりして粉っぽさが無くなる
 そしたら 牛乳で伸ばすように ちょっとずつ入れては混ぜる
 自信がない人は 火を止めてやっても良い

3・コンソメキューブを砕いて入れる
 よく混ぜて煮詰める
 この煮詰め作業をおろそかにすると 後で大惨事
 フライパンでやると作業楽なんだけど 木べらでぐりぐりして 端から端までぐいーっと木べらで刮げ落とすように滑らせた時 そこが見えてすぐにきえるようなら「あとちよっと」
 すーっと通して 気持ちタイムラグあって見えなくなる場合は そろそろOK

4・味見
 塩は 何もつけないで食べたいなら強め
 ソースをつけるなら ひとつまみから二つまみぐらい
 こしょうは 子供がいないなら強めがうまい
 甘みが足りない場合はここで砂糖
 甘いのがいやなら 砂糖はいらない
(コーンとタマネギで結構甘くなると思うけど コーンを入れずエビの場合は気持ち入れると 味が深くなる ホントに気持ち程度 ひとつまみとか二つまみ)
 味が決まったら火を止め 卵をといてチョットずつ入れる
 固まらないように 高速で混ぜる
 これがふわふわになっていい感じ

5・あら熱とる
 そのまま放置でもいい
 あら熱が取れると固くなってくるので かき混ぜに使った物で 等分に分けておくといい
 触れる程度になったら バットやお皿に丸めて 冷蔵庫に
 ここでサイズの最終確認 これ以降はそんなにいじれない

6・完全に冷めて固まったら パン粉つける
 冷えたら固まるので ある程度の整形をして初めにレンジにかけたパン粉をまぶす
 触っている間にまた柔らかくなってしまうので オーブンの天板は用意しておくべき
 パン粉付いて綺麗になったら 天板に置いていく
 あ…… 天板はサラダ油を薄く塗るか クッキングシートを引くとくっつかないです くっつくと柔らかいから ひっくり返したり 皿に空けようとすると ばらばら事件になる……痛々しい……
 オーブンだと250度 10分 裏に返して5分
 グリルだと……もうちょっと短くていいのかな

 以上、作り方でした。
 油で揚げる場合は、パン粉の下処理要らなくて、6番で油にあげる、でいいと思う。
 あ、その場合は衣はしっかりつけてね。
 冷やす時、凍らせると破裂します。
 あくまで冷蔵庫。
 焼くなら破裂しても何て事無いけど、油で揚げる時は無残な姿になるので要注意。

 明日は受付か……早く寝る予定が……もう3時だ……とほほ。

拍手[0回]

06.29.23:59

キノコを調理。

 いつのまにやら……しめじとか、エノキとかエリンギが……全部で6袋も冷蔵庫に眠っていて。
 賞味期限ってないのね、きのこって。
 ただ、匂いがきつくなったり、クセが強くなってくるから、ある程度の所で食べなきゃらなら無いんだけど(そらそうだ)。
 大量にキノコを消費する料理て……思い浮かばない。
 パスタだって、あれ案外使わないし(1袋とか2袋いいところ)、グラタンだって然り。
 入れすぎるとくどい。
 とりあえず、キノコご飯と、キノコたっぷりのスパニッシュオムレツにしてみた。
 とはいえスパニッシュオムレツは初で(卵好きのくせに、スパニッシュは作った事無かった……ただのオムレツはよく作りますけど)、作り方をネットで調べ、しっかり予習してスタート。
 が、しかし。
 母が「イモいれなきゃならないの? いれなくてもいいじゃん。ていうか、入れない方がいい」と言いだし、何より母が乳製品全くダメ、な人なので、チーズと牛乳、生クリームも入れられない事が判明。
 ……待て……それはすでにもう、ただのキノコオムレツ……いや、キノコの卵とじ状態。
 悩んで、味付けは塩こしょうと砂糖、肉を挽肉にして、スパニッシュもどきオムレツにする事にしました。
 キノコから出る水分がふわふわにしてくれて、なかなか美味かったですわ。
 アレならまた次も作って良いだろう。
 明日の晩ご飯はなに作ろうかなぁ。
 献立考えるのが一番の悩みどすえ~。

拍手[0回]

06.19.23:59

はー、久しぶり。


 作った。
 チーズスフレケーキもどき、マーブルココアバージョン。
 クリームチーズを使わず、普通のチーズ(プロセスチーズですな。本当はスライスチーズが良いらしい)でつくったので、もどき。
 ちょっと甘みが足りなかったようで、兄に「にーちゃんはもっとあまいのがいいです」と言われた。
 っさいなぁ、そんなにゆーなら自分で作れっ。
 とか思いつつ、口には出さない優しい妹。
 エライ俺(どういう結論)。
 
 昨日、イース7ときました。
 武器作り終えて、最後の必殺技をレベル10まで……と思ったけど、思いの外レベルが上がらず(経験値と言うよりも、あれは多分、使用回数だ)、耐えかねて最終戦。
 他のキャラは全部で6人いて、最終戦はでかいボスと戦うので、1階2階3階、みたいに別れて、3階がアドル一人というある種過酷そうな感じ。
 ですが。
 一番苦戦したのは、1階、つまりしょっぱなの戦闘。
 レベルは足りてるんだけど、今までほとんど使ってないキャラで今まで全く使い込んでない必殺技を使って戦うから、ホント、きつい。
 で、2階はまずまず使ってたキャラだったので、まずまずな戦いっぷり。
 そして3階アドルは、流石使い慣れているだけあって……瞬殺でした。
 ……あれー……?
 最終ボスなのに、ダメージ喰らっても数十から百程度。
 一度も回復することなく、それでいて一度も攻撃を避けず、攻撃は最大の防御と言わんばかりに敵に突進。
 ○ボタン連打。
 必殺技、最終奥義、と連発して終了。
 ストーリー的には「絶対に勝てない敵。今まで何度となく竜の戦士に選ばれた者が戦いを挑み、力尽き、果てて、世界も破滅し再生される」という、もう絶望的な状況。
 勝てないと分かっているけれど、戦いを挑む、みたいなシーンだというのにっ。
 破滅の巫女はさくっと倒し、最終ボス、破滅の理も瞬殺、では……この世界の勇者はどんだけ弱かった、みたいな……。
 アドル、ホント……ここまで強くなっても、また次回作では最弱からスタートなんだよね。
 ま、しゃーない。
 で……次はようやく、なペルソナ3。
 序盤ですが……あー……全く違うのね、アタシの知ってるペルソナと(でもこの人、1しかちゃんとプレイしてないし、2は罪だけだし、その罪だってクリアしてないし)。
 とりあえず女の子も選べる、との事でしたが、どうやらいままで出していた3は男の子のみで、PSP版はその男の子にプラス要素をし、女の子はまた違う視点で描かれてる……と説明があったので、本来ならば速攻女の子を選びますが、男の子にしました。
 名前は、さいおういん けいき。
 ただ……本当は西桜院 炯基、という名前なんですが、その漢字が出なかったので、斎桜院 慧基、にしました。
 ……ごっつくなった……。
 桐、でもよかったかなぁ……。
 ま、いいや、今更だし。
 終わって余力があれば、女の子もやりたいと思います。
 最近クリアしたら力尽きるからなぁ。
 どうかしら。

拍手[0回]

12.23.23:58

苦しい……。

 母がちらし寿司を作ってる間に、カツを揚げ、エビの唐揚げを作ってからエビマヨにし、鳥半身を蒸し鶏にししつつ、鳥足をオーブンにぶち込んで焼き、その合間にケーキの用意をして、料理終了後にケーキを焼くという……デザートまで作るなんて、どうですか、アタシ。
 休みの日に頑張ってる、俺様。
 と、自分を褒めてやりたいですな。
 休日でないとみんな揃ってお食事が出来ないので、仕方が無く今日クリスマスしました。
 キウイを挟もうとしていたら、ガッツリダメになっているのを見て、買い物に行くアホ子と兄を捕まえ「イチゴ買ってこい」と命じて待つこと4時間。
 ……どこまで買いに行ったんだ……と思うような時間を待ち(まぁ、料理しながらだから、疲れるって事じゃないけど)、届いたのは6時過ぎ。
 ……ケーキはクリームつけてから数時間はおきたいんだよ……落ち着くから(ホイップしか用意してなかったから、「生クリームも買ってくるからー!」と言われて。スポンジしか作れなかったのだ……あーもう……ホイップで作れば良かった。ていうか、あの人達ホイップと生の違い、分かんなかったし、前……)。
 出来たケーキは急作りもあり、ちょっと緩いクリームと、豪勢なイチゴののったケーキになりました。
 ……。
 あまおう買ってきやがったよ……。
 9粒で1パック。
 多分、600円か……それを大きく越えるのか。
 とりあえず、一粒100円とかはしそうなサイズと色でした。
 さすが、あまおう。
 こんなすさまじいイチゴ使って作るほど、凄いケーキじゃねぇよ……(汗)。
 ココアスポンジで生クリームデコレーションの3段ケーキ。
 上にはイチゴを半分に切って、真ん中にクリームを挟んだサンタ風イチゴがのるケーキにしようとしたのに……あまおうじゃでかすぎて、サンタに見えない。
 ていうか、イチゴの重さにクリームが耐えられずにみるみるしぼむ。
 ……も……もったいねぇ、クリームもイチゴもっ……!
 という、かなりある種悲しい出来に。
 しかも作ったので、食べる気がしない。
 毎回作ってることは分かると思いますが……あれ、何回も作ってると、できあがった時に満足して食べる気しなくなっちゃうのね。
 おなかいっぱい、みたいな。
 でも食べないのも雰囲気悪いので(せっかく買ってきてくれたのにな)、食べた。
 結果、気持ち悪いほどに苦しくなった。
 のに……31で買ってきたアイスあるからたべよう! とアホ子に言われ、クッキー&クリーム食べました。
 ……あれ……キングサイズじゃなかろうか……持ち帰りの。
 きっついの……ー。
 普段だったら喜んだのになぁ……しんどかった……ホントに。
 そんなわけで苦しいクリスマスでした。
 ていうか……疲れた。
 スタッフのためにもケーキ作ろうと思ったのに、そんな余裕、みじんもなかったよ。
 残念……。

拍手[0回]

10.14.23:53

すべて目分量。

 ミートスパゲティーが食べたくて、ミートソースを3時間かけて作った。
 というのも、先日、今日の料理(……て題名だったかしら……)でミートスパゲティーをやっていて。
 シェフが簡単に作れる方法ってのをやっていたから、じゃあ作ってみる、と思い立ったわけです。
 でも、すぐに無謀な計画に変貌。
 というのも……うちにはセロリがなかった。
 ニンニクもない。
 そして、マッシュルームも牛肉もない。
 凄い……必要とされている具材の半分近くがない(汗)。
 必要な材料は、牛肉と豚挽肉(牛肉はみじん切りでない方がいいそうですよ。煮込むと繊維が崩れて、トマトソースと絡むから、だそうな)。
 野菜は、タマネギ、にんじん、セロリ、ニンニク。
 そしてマッシュルーム。
 ……見事。
 半分以上だ。
 で、にゃんこさんは違う材料に代返を頼んだ(というか、かさまし)。
 セロリはタマネギに、ニンニクはなかったことに(代返じゃないし、既に)、マッシュルームはエリンギに、牛肉は豚肉で。
 つまり、豚挽肉は倍量、タマネギも倍量、てことです。
 ま、形にはなるでしょう、とスタート。
 タマネギは2個をみじん切り……と思ったが余りに面倒だったので、アホ子がくれた(というか、押しつけた)バーミッ○スでミンチ。
 アタシこのバーミックスを上手く使えなくて、今まで色々トライしてきたけど「普通に包丁で切った方がマシです」と感じたことしかなかった。
 でも今回は100均できちんとそれ専用に容器(細長くて深い容器でやると、具材が逃げなくていいそうです。専用のを買うと千円ぐらいかしらね……確か)があるので、少しはうまく行くに違いない、とトライしてみましたが……全部が細かくなるまでに、半分は「オニオンジュース(生)」みたいな姿になってました。
 ジュース……いや、スープにしておこうか……どろっとしていたし。
 で、どうでもいいやって感じで、にんじんもそれでミンチ。
 エリンギはさすがに自分でみじん切りにしました。
 あれは姿が若干あった方が良いと思ったから。
 フライパンに空けて中火で放置。
 なんかね、炒めちゃダメなんだって、そのシェフ曰く。
 時々、本当に時々、裏表をひっくり返すぐらいで。
 中火でほったらかし。
 これを15分。
 長いねー。
 でも、そのシェフの時よりも分量がだいぶん少ないので、10分で省略(ていうか、水分飛んで焦げてきたから←目的は、完全に水分を飛ばしてぱらぱらにすることなので、達成できればOKとみた)。
 それをボゥルかバットにうつして、次はキノコ。
 キノコも同様に中火で10分焼く。
 けど、これも分量が少ないので5分少々で終了。
 次に肉ですが、どうやらベーコンも入れるといいそう。
 ……今からいわれてもね……。
 冷蔵庫見ればあると思うけど、無視してGO。
 同様に余り炒めないで火を通すといいそうです。
 ……固まると思うんだけど……。
 と、思ったのでガンガン崩すために木べらで叩きながら炒める。
 そこに赤ワイン150cc投入。
 いつも酸味とかが気になるんだけど、入れないと臭みとか色々残るらしいので渋々入れてましたが……どうやらこれもコツがあるそう。
 とにかく煮詰める。
 ここでキチンと煮詰めないとアルコール臭が消えないらしい。
 アルコール成分が飛んでもあの香りが残ると、ちょっと……なできになるしねぇ。
 しかも、ワイン特有の渋み(赤だから)も消えてコクだけが残るそうです。
 いいだけにつめたら、本当はトマトペースト……ですか、そんな物無いので、カットトマトの缶詰を1つ投入。
 ぐつぐつ炒め煮して煮詰めます。
 カットトマトがほろほろ崩れるぐらいまで煮込んだら(10分ぐらいかしら……)、炒めていた野菜とキノコ、固形スープの素を2個と水を2カップ入れて更に煮立てる。
 途中、トマトペーストじゃなかったから……と、トマトケチャップを大さじ1ぐらい入れる。
 中濃ソースも大さじ1ぐらいいれる。
 化学調味料とこしょう、みりん(酸味がまろやかになるそうだ)を適当に入れ、ひたすらに積めて水分飛んだらベース完成。
 あとは、お好みで塩・醤油(隠し味程度に入れるといい)で塩加減を調整して完成。
 アタシの場合はタマネギの甘みがちょっと少なかったので大さじ1の砂糖を加えました。
 で、うまくいったなーと思ったんだけど、うちってパスタゆでるのただのお湯なのね。
 だから麺に塩味がない。
 つまり、ソースは濃いめじゃないと物足りない、ということに食べてから気づき「しくじった……」とおもったのでした。
 でも、以前作った時の酸味とか渋みとかが無かったので、手間がかかったけど、ひと段階ごとにじっくり炒める、煮詰める、というのは必要なのだと勉強いたしました。
 また今度リベンジしたいわー……。
 皆様も時間があったら作ってみると良いよ。
 なんかね、達成感がある……ここまで時間かけると。
 そして、じゃあちゃんとセロリとか牛肉入れたらどうなっていたんだ、って気になり始める。
 ブーケガルニ入れたら、臭みはもっと消えたのか、とか。
 でも、たった一度のために、ブーケガルニ……買ったり作ったりするのはなぁ……(ブーケガルニはローリエとか、パセリの茎とかを適量タコひもでぐるぐる巻くだけでいいそうだ)。
 明日残ったミートソースに手を加えて、も少し美味しくしよう。
 チーズ入れるとか、温タマのせるとか。
 卵フェチとしては断然、温泉卵だよなぁ~。
 卵2個を容器に入れてから熱湯そそいで、ラップして15分だって。
 そんなに簡単にできちゃうのねぇー……。

拍手[0回]

06.24.23:39

クソ熱いってのにさ……。

 明日はお菓子作りでもしようと思います。
 ……つか……催促された。
 アンケートのはがきに答えるために、今まで買った週刊パティシエの本を見返していたら(本、というか、ファイリングしていたので、そのファイルですな)「何、何々? 次は何作るの。今日は何作るの。どれ作るの」と言われたんですな。
 暑いのに作りたくないです。
 お菓子作りは汗だくになるんですよ、と言ったらば。
「痩せていいじゃん。食べずに作り続ければ痩せるんじゃないの?」
 と、言われた。
 む……ムカツク……っ。
 アタシはいっつもそんなに食べてませんー!
 22センチの巨大シフォン作っても、1切れ2切れぐらいで、ぜんぶアンタらや親父やお嬢様の腹に消えてんですー!!
 むかむかむかむかーっ。
 まぁね、作るだけで結構満足するので、一つ食べられたらおなかいっぱいになります。
 なんかね、料理はおなかすいてから作ったりするから、作り終わってもそうはならないんだけど(母はそうなるので、晩ご飯は特にあまりいらないそうな)、お菓子は食べたくて作る、というよりも「作りたいなぁ」と思って作るので、試食がてらに一切れ食べれば満足するのでした。
 ふむー。
 で、明日は……シュークリームに挑戦しようかと思ってます。
 作ったことないんですけど、案外簡単にできるみたいなので……火と戦ってきます(鍋にかけてぐりぐり混ぜるので)。
 あ……クリーム無いなぁ。
 カスタードクリーム作ればいいんだけど、あれだけだとどうもアタシは重くて好きではない(シュークリームならばいっぱい食べられるだろう、と画策している。エクレアとか……あぁ、チョコとかすの面倒くさいから、エクレアはやめよう……←面倒くさがりにも程があるよ……)。
 植物性でいいから、ホイップクリーム買ってくるか……はぁ。
 つか、今日らら買いに行ったら入って無くて「ぇえ!?」と思ったらば、昨日の天気で届いてないそうな。
 船便が届かなかったんだって……。
 ……船便……!?
 マジっすか……船便で届けられてるの……?
 K市の港についてトラックで運ばれるらしいんだけど、昨日の暴風雨で流木が接岸して港に入れなかったらしい。
 で、明日の分と一緒に明日はいります、とのこと。
 うっそぉーん。
 というわけで、明日クリームと一緒にらら買いに行ってきまーす。
 土曜日でも良かったんだけど(めろでぃとざ・花も出るし)、ららは待ちたくないなぁ、と……だって、そのために水曜日なんてそんなに行かないのに、今日行ったんだもん。
 見たい見たい。

 昨日足あげながらゲームしていたら、うとうとーっとして1時過ぎぐらいに寝ました。
 そのおかげか、今日ものっそい寝た気がして、慌てておきました。
 間違いなく遅刻ですよ、ってぐらい寝た気がして。
 そしたら、6時でした。
 ……どんだけ優良なの……。
 寝直しましたけどね、もちろん。
 そんなに早く起きたって、やることと言えばゲームか漫画読むか、のどちらかだし。
 ならば寝た方がいい。
 起きたら8時少し前で焦りましたけどね……(二度寝っておそろしいよな……ちょっとのつもりで寝たらいいけど、あと1時間、とかいう気分で寝たら、間違いなく起きられない……)。
 北国もそろそろ夏蒲団ですかー……暑くなったな突然。
 風邪引くって……馬鹿なんだから、俺様。

拍手[0回]

06.07.23:59

アタシの休日~っ(涙)

 帰ってきてから、タルト作りやって。
 鉢植えは諦めて。
 6時近くまでかかって終了。
 重石の存在を忘れていたために、ふくらむふくらむ……。
 どんなにフォークでつつこうがダメなモノはダメなんですよー、ってタルト生地が言ってた。
 ……とほほ……。
 ていうか、生地が柔らかすぎて(冷ましたけど、柔らかかった。多分、卵の分量が多かった(1個、て書いてあったけど、多分サイズはMを想定していたのに、L使ったせいじゃないか、と。まぁ、サイズの表記無かったから、ハッキリしないけど)んじゃなかろうか、と)、型に合わせてつけるのも苦労したのに(麺棒にすべてつく。これでもか、ってぐらいつく)、フォークでガツガツさしてると、フォークにすらつく。
 もうええ、焼いてまえ! と焼いたらふくらんだ。
 ……。
 焼いてるうちにプディング液を作成(プリンタルトにしました)。
 カラメルも綺麗にできて、理想的!
 となったのにもタルト台がふくらんだから、焼き上がったあとにつぶしても、液があんまり入らない。
 ていうか……高さが全くないタルト型を使ったせいもあるんだけど……(花の形したかわいいタルト型なのです。4分の1でカットすると、ハート形になるのです)。
 まだ味見してないですけど、食べた一人、親父さんは「実はビスケット生地あんまり好きじゃないからアレなんだけど、味は良かった」と言ってたので(……ホントか)、とりあえず味は良かったのかしら……。
 明日食べよう。
 で、残ったプリン液をどうしたか。
 陶器の器に入れてチンしてみました。
 200W(強さで言うと、弱)で10分程度回して、そのまま放置すればいいらしい。
 と、書いてあったので(本当は容器より一回り大きな容器を用意して、お湯をはり、その中にプリン液入れた器を入れて、湯煎するように蒸し焼きするのが理想だそうです)、やってみた。
 5分でぐらぐら沸騰。
 ……。
 なんでか、と慌てて見たら、弱になってなかった、とゆー……(涙)。
 いやーん!!
 おかげでガッチガチのプリン完成。
 こちらも食べてないので何とも言えません。
 うまいのか……どうなんだ……。

 そんなタルトを手土産に、レセプトとの直しをやってきました。
 が。
 レセプト以外の仕事して(受付業務。アタシが教えた子が、あまりにダメ子になってしまったらしい。掃除もできない、片付けもできない、仕事も中途半端、注意したら返事もしなくなった、という……どんだけ偉そうなの、みたいな)、帰ってきたのは11時半。
 夜ですよ、もちろん。
 いやーっ!
 アタシ今日はバイオ4を大幅に進める計画だったのに、電源すら入れてないですよ!?
 ただ、レセプトが長引くかも、とタルト終わったあとのぐったり感を引きずったまま風呂に長々浸かってゲームしたぐらいですよ……。
 サバイバー。
 そこそこ強くして挑んだら、助けられると信じて疑わなかったケイスケが目の前で殺されて、うぅっそー、とショック。
 頭数はいらないんだけど、ヤマは欲しかったし……。
 初め、時間前に(事件の起こる時間というのがメールで予言として届くんですよ。だから、その時間にそこにいくようにがんばるわけ)会いに行ったら、説得できてヤマも作れるようになったんだけど、それだともう一つの事件を解決できなくて、結末すら見られなくなってしまったので、やり直してもう一つの事件の方に行ったら……ケイスケを助けられなかった、と。
 どっちか助けられないのか、それとも、もっともっと前に救えたのか……ちぇっ。
 ま、セーブしちゃってるからやり直せないし、諦めよう。
 だってアタシ、ヤマを作れるよりか、クルースニクが使える方がうれしいモン(トリニティブラッドのせいですか? 以前はそんなに入れ込んでない悪魔ですよね? アンタ……)。
 クダラクもついてくるらしいけど……どっかで聞いたことあるな……クダラク……クダラク……なんだっけ……。
 昔の話で聞いた名前だと思うんだけど……あ、違う。
 普陀落(ふだらく)だ(爆笑)。
 あー、すっきり。
 さ、ねる前にパズス戦やろ。
 途中で止まったまんまなんだよね、DSの電池切れで。
 ある程度強くしたから、一緒に出てくる雑魚は本当に雑魚扱いだったくせに、パズスと……あの操ってる男の子にはかなり苦戦しそうな勢い。
 まいったなぁ……こっちはオーディンもクーフーリンもいるってのに。
 天使に女神に、ガッツリそろえてリカーム、メディア、ディアラハン、女神の祝福(祝福だったっけ……)で、いつでも復活・全治・全快そろえてるっつーのに、勝てるきがしないぜ……パズス。
 さすが魔界の王(とはいうけど、サタンとかなんたっけ……蠅王とかもいるし……いかん、ホントに記憶力落ちてる。いや、記憶力じゃないな。再生機械が壊れてるのか……とほほ……あんなにどっぷり浸かったゲームのキャラが思い出せないなんて……メガテンはファミコンの頃から入れたら、もう15年以上のつきあいですよー。中学からだから、あと少しで20年とか行っちゃうんですよ……恐ろしい。そんな20年弱の中の10年そこそこをどっぷり浸かってやった記憶が、小出しにしか出てこないだなんて……! 致命的だ……っ)。
 ま……負けないけどね。
 一匹ずつ総当たりすれば、多分行けるはず。
 負けるモノかっ!
(そして今週も、まともにねられない、と……)

拍手[0回]